カフェの看板オーダーサイン工事の設置事例in福岡

  公開日:2020/09/30
最終更新日:2020/10/01

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

オーダー看板デザイン福岡
今回はですね〜〜
福岡市中央区渡辺通で内装工事を行っている
カフェのオーダー看板設置工事の事例ですよ




オーダー看板もお任せ



福岡飲食店開業内装工事


今回採用させて頂いたのは

文字が浮き上がって見えるのが特徴の
いわゆるピン文字看板です

当初

天然木の下地に錆びついた鉄でピン文字を浮かせるのも良いね〜〜って
話にはなっていたのですが

最終的には

SUS(ステンレス)に白の塗装で仕上げたものを
設置いたしました。

その名も

カフェ タイガー

タイガーってトラって言う意味です

知ってるよ〜そんなの
って思いましたか?


そうですよね
普通はタイガーって言えばトラって言う意味なのは間違いないです


でも・・・・



よく見てください


もっと


もっとよく見て!!


なにか気付きませんか??


気付いたあなたはさすがです^^


そう

私達ってタイガーはTigerって勝手に英語で考えてましたよね


でも
今回のタイガーはちょっと違うんです

フランス語でのタイガー(tigre)
なんですよ


知ったからには
ひぇ〜〜〜ですよね(笑)

しかも
フランス語ってなんかオシャレ


しかもしかも


看板設置のスペースはもっとたくさんあるのにも関わらず
右下に署名的に控えめに設置してます

でも

素材の存在感もきわだってますから
逆にオシャレ!


まあ


設置場所については私のご提案を施主さんが快く受け入れてくださり
「オシャレですね」って事で採用してくれました(笑)


いかがですか?

飲食店内装工事福岡


天然木も年月を重ねていい具合に劣化してきます
天然の素材は、その年月で変化していく様を楽しむのがステキなんですよ


お店の歴史も反映されます


素材の力を借りて
とてもステキなお店構えになりました



いよいよラストスパートです
内装の方も最終段階に来てますので

オープンまで気を引き締めてがんばります。


福岡で飲食店開業の内装工事のご依頼は
飲食店内装センターへお任せください


お問い合わせは
通話料無料のフリーダイヤル 
120-104-504
(てんぽこうじ)まで



 

同じカテゴリの記事を読む  予算別施工事例, 業種別工事事例, 300万円〜400万円, カフェ  

飲食店の開店や改装のことは福岡飲食店内装センターへお任せ下さい!!

店舗の内装工事サービス詳細はこちら(公式HPへ)

無料相談0120-104-504(てんぽ こおじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「福岡飲食店内装センターを見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ