福岡で飲食店開業の内装工事|店舗内装デザインの考え方

  公開日:2011/07/17
最終更新日:2017/05/05

※この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

新しく飲食店を開業するにあたって必要な工事は色々とありますが、その前に必ずやっておかないといけない事があります。


あなたがお店を成功させたいのであればこれは外せません。


この記事は続きの記事です。
以前の内容を読まれていない方がコチラの最初の記事をまずはお読み下さい。


店舗内装デザインの打合せ

店舗内装デザイン


店舗を開業するにあたってこれは外せません!

わかり易くお伝えしますと、もしあなたが居酒屋さんを経営していたとします。


厨房にも立ちます。
お客様に最高のお刺身を食べて頂こうと最高の食材を仕入れます。
その最高の食材をさばいてお客様に提供する前に器に盛り付けますよね。


その盛り付けようとする器って、こだわりません??


食材を最大限に生かすために、食材に良く合う食器を選定するのも料理の一つと聞きますし、その通りだと私は思います。


であれば、食材を提供する前の段階である、お店の外観や内装にもこだわりが必要ではないでしょうか。


どんなお店にしたいですか?


私がお店つくりに対して必ず行う事があります。


それは、オーナーへのヒアリング。 

つまり、お客様(あなた)に何屋さんになるのですか?から好きな色とか、トコトンどんな些細な事でも良いから聞き出します。
※お店つくりにはかならずオーナーさんの想いって必要ですからね。


そして、その思いを書き出して行き何度となくお打合せを重ねて行った結果、図面やパースで目に見えるように形にする作業に入ります。


今日、ここでお伝えしたいことは、タイトルにありますように、デザインの大切さについてです。


あなたの好きがお客様の好きにはならない


一体なにを言っているのか理解しがたいでしょうが。。。。。


事例を一つ。。。
自分は大衆の居酒屋さんを経営したい。
場所はオフィス街でお客さんはサラリーマンがターゲット!


自分の店舗のイメージは高級なイメージでカップルがデートにも使えるオシャレナお店にしたいし、自分は黒と茶色を基調としたシックで高級感があるお店が大好きなんです。


だからそんなイメージで内装を作ってください・・・・・・。

極端に書きましたからわかると思いますが、この事例の場合は来てほしいお客さんとやりたい内装の方向性が違いすぎるのです。


従ってあなたのお店にきたお客様は、なんだか落ち着かない様子で食事を済ませ、お酒もそこそこに店を出て行き、もう二度とやってこないでしょう。


そして、デートにも使えるオシャレナ内装はいいのですが、ターゲットがサラリーマンが来る居酒屋メニューなので、カップルの食事には到底向きませんよね。


したがってこのカップルももう二度とリピートする事なく、去って行くことでしょう・・・・・・。
もしかしたら、それが原因で別れてしまうかも・・・・冗談です。


だから徹底的にオーナーの希望はお聞きしますが、それを全て取り入れるかどうかはまた、別の話になってくるのです。

店舗の内装が → お店がしっかりと地域のニーズに合っているか?内装はターゲットが好むものか?料理(商品)がおいしそうに(最高に)見えるか?


福岡内装センターはただの内装工事店ではありません。
って自負しております!!


こういったところまで考えながらお店を作っていきます。


ただ書かれた図面の通りに工事を進めていく事なんて、どこの会社でもできますが、私たちはお店つくりの最初からあなたとお付き合させて頂きます。そして、もちろん最後まで!!


そして、お店が繁盛するように全力でサポートしていきます!!

オーナーさえよければ、こうして私のブログでもご紹介させていただきます。


誰に来てほしくてその人が何を好むのか・・・・・って考えて一緒にお店を作っていきましょう!!


それが、あなたの想いと一致したら最高のものになる事間違いありませんね!!


飲食店の内装工事なら、0120-104-504(てんぽ こおじ)まで!!!

 

同じカテゴリの記事を読む  内装デザインについて  

飲食店の開店や改装のことは福岡飲食店内装センターへお任せ下さい!!

店舗の内装工事サービス詳細はこちら(公式HPへ)

無料相談0120-104-504(てんぽ こおじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「福岡飲食店内装センターを見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ