福岡で飲食店を開業予定のオーナー様へ。準備期間の大切さ 

  公開日:2011/07/17
最終更新日:2017/05/05

※この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

これからお話しさせていただく事は、飲食店に限らずお店を出店しようとお考えの方にも同じ事が言えますので、参考にされてください。


まず、、、、


多くの飲食店のオーナーさんが考える事を書いてみます。※飲食店に限らずにあなたの業種にも当てはめて読んでください

1. 不動産会社と店舗の賃貸契約したから家賃が発生するようになったので、早く工事を終わらせてほしい

2. 早く開店したい

3. 自分はこれが好きだからこれを絶対に使って欲しい(色や柄や素材や雑貨等)

4. 売り上げがほしいのでキャパを多く取りたい

5. 出店にお金がかけられないから、内装や食器などは適当にそれなりに・・・・・・・。

6. スタッフが必要だから、とりあえず募集して採用・・・・。

もっとありますが、、、、、などなど。


私が何をお伝えしたいかわかりますか?


このような考えだと 危険です  って事です!


何が危険?


では、、何が何を持ってして危険なのかを説明していきます。


まず


1 についてですが、これは2.とも関連してくる事です。 とにかく早いとこ工事を終わらせて早く出店しないと、家賃が発生しているのに、その間赤字じゃないか! とにかく早く出店できるようにしてくれ~!! なんて言っていたら危険なんです。(気持ちはわかります)


分かりやすく言いますと、、、、、工事を早く終わらせるためには何をすればいいか?ですが、極論、、、、、、何もしなければいいのです。借りたままの状態で何もしなければ、すぐに出店できます。(居抜き出店の場合はこれも可能でしょうが)


しかし、何もしないで出店する事は不可能ですから、何かしないといけません。


大事な事は、あなたの出店する業種に必要な設備や内装関係を、あなたがどこまでコダワッテ本気でやるか・・・・が重要です。※ そのためには、必要以上のたくさんのお金をかけてくださいって言っているわけではありませんのでご注意を!
            

コダワリ・・・・・・っていう事に関してはまた別で書きますが、工事期間を急がせてしまうデメリットを書いておきます。

【工事を早く終わらせるために必要な事】

・ 作業員をたくさん導入する事(作業員増員)
・ 夜間作業
・ 土日作業

大体こんな感じですがお分かりですか?工事期間を短くするって言う事は、単に作業時間を長くして、作業する人間を増やすって事です。


結局高い工事代金の支払い


もう お分かりですよね。

それだけ工事を急がせてしまうって事は、夜間作業代や作業員の日当代もろもろかかりますので、それだけ費用も掛かってきてしまうって事なのです。


それだけでは終わりません ほんとに怖いのはここからです


費用が通常よりも多くかかってしまう事のデメリットはご理解いただけたことと思いますが、もう一つ本当に怖い事が実は・・・・・・・。


工事内容について・・・・・・なのです!



     ※クリックしてください 次の記事へ行けます

      ↓     ↓     ↓ 

飲食店開業の為の内装工事を必要以上に急がせてしまう事の危険性

 

同じカテゴリの記事を読む  内装デザインについて  

飲食店の開店や改装のことは福岡飲食店内装センターへお任せ下さい!!

店舗の内装工事サービス詳細はこちら(公式HPへ)

無料相談0120-104-504(てんぽ こおじ)
※受付時間:月~日 8時~20時

お問い合わせの際は「福岡飲食店内装センターを見て」とお伝えください

サブコンテンツ

このページの先頭へ